上手く飛べない(入門編)

 

1.上手く飛べない(飛行機のコントロール)

①基本的なフライトは左側のメニュー、フライングレッスンで学べます。
 時間のあるときにでも覗いてください。

②燃料搭載量を確認してください。いわるゆ満タンの時はフラフラして
 飛び難いので30%程度まで減らしてみてください。

③他のタイプの飛行機も試してみてください。FS2004標準搭載の
 飛行機でも飛びにくかったり、前が見づらい飛行機があります。
 色々試してみてください。

④アプローチから着陸にかけて、飛行機の機首が下がり操縦桿が
 引きっぱなしになるときは、ピッチ・トリムで機首上げ操作を行い
 バランスをとってください。

⑤自覚しないうちにオート・パイロット(AP)やオート・スロットル(AT)
 がONになっていることもあります。確認してみてください。

 

 

 

2.画面がカクカクする、操縦の反応が鈍い。

①PCの処理能力が不足していることが考えられます。

 フライトの作成画面等の左側のメニューから「設定」をクリック、出てき
 た設定欄の「表示」をクリック。

 表示された「設定ー表示」の上部 シーナリー、航空機、気象の各タブで
 **の総合的な画質を一旦、全て最低にセットしてください。

②更に、設定欄に戻り、「サウンド」を開きサウンドの品質を「低い」に設
 定します。

③また、設定欄に戻り、「交通量」開き航空交通量の密度をスライダーを左
 いっぱいの「0」に設定し、自機以外のAI機を出現させなくします。

④この状態でテスト飛行を行いますが、「フライトの作成」の際の「現在の
 気象」は「快晴(すべての気象をクリア)」を選択します。

⑤上記の設定で画質や詳細な描写よりパフォーマンスを優先しました。これ
 でリアルさはともかくパフォーマンスは改善するはずです。

⑥もし、この様な設定でも状況が改善されない場合、残念ながら、ビデオ
 カードを含めたPCの能力不足が考えられます。

 CPUがIntel Core 2以降であれば、ビデオカードの能力不足の可能性が
 あります。

⑦上記の設定でスムーズに作動する様になりましたら、自分の好みによる優
 先順位で作動状況を見ながら各項目を元に戻してゆきます。細目が分かれ
 ば細目ごとで良いですし、最初のうちはプルダウンメニューによる選択で
 決めても良いでしょう。

⑧キーポイントとしては、シーナリー欄の「シーナリーの複雑さ」です。
 このスライダーで風景中の建物の量が変化しますし、例えば空港ビルが
 細部までリアルに再現されたり、簡素化されたりします。

 アドオンの空港シーナリーを入れてもここのスライダーが上げられなくて
 は意味がありません。
 しかし、その一方でパフォーマンスの影響も大きいです。

⑨その下の自動生成オブジェクトの項もパフォーマンスに対する影響が大き
 いです。

 樹木とか建物なのですが、こちらはパターン化されたものです。
 空港の周囲の並木などがfpsに大きく影響することもあります。
 PCに余力があれば良いのですが、「シーナリーの複雑さ」の為にはこち
 らを下げるのも一つの手です。